OEM先をお探しのお客様

トップページ OEM先をお探しのお客様

このようなお問合せを多数いただいております!

Case1

海外向けセレクトショップをオンラインで展開しており、オリジナルのジュエリー製作をお願いしたいというご相談をいただきました!

Case2

宝飾品の小売店を展開しており、K18ゴールド製品ラインナップをもっと増やしたいというご相談をいただきました!

Case3

オリジナルジュエリーブランドの立ち上げに際して、ジュエリーのOEM生産をお願いできる会社を探しているというお問合せをいただきました!

Case4

オリジナルジュエリーブランドの立ち上げに際して、K10ゴールド製品の生産をお願いしたいというご相談をいただきました!

Case5

アパレルブランドを展開中で、ジュエリーのラインナップを増やしていきたいからOEM先を探しているというお問合せをいただきました!

Case6

色石のジュエリー商品をデザインからお願いしたいというご依頼をいただきました!

Case7

ブライダルを展開しており、自社オリジナルジュエリーの製作をお願いしたいというお問合せをいただきました!

Case8

海外でOEMを行っているが、日本での受託生産に切り替えたいというご相談をいただきました!

Case9

自社製品の販売を検討しており、製造できる会社を探しているというご相談を受けました。

Case10

海外で展開中のジュエリー会社でオーダーメードジュエリーを制作したいとご相談をいただきました。

Case11

海外でブライダルジュエリーのブランドを展開しており、自社製品のOEM先を探していますというご相談いただきました。

Case12

ジュエリーショップを経営中で、海外の工場から日本の工場へ切替えたいというご相談いただきました。

実例をみる

すべての力をお客様のために。
社内一貫生産による強みを活かした確実なOEM製造。

株式会社石友は宝飾業界では通例であった零細加工業者の分業から、「素材調達・デザイン・加工・研磨・組み立て」までの一貫生産システムを確立し、安定した生産技術と洗練された高品質な商品をご提供しております。

「石友の企業精神・経営理念は「心を入れて創り、心を込めて売る」それはOEM製品づくりも同じです。
石友の社内一貫生産スタイルは、メーカー様にも大きなメリットをご提供することができます。
その中でも特に、「クオリティ」・「スピーディ」・「セキュリティ」の3つのメリットを最大限に活かし、ブランドメーカー様からのOEM制作に注力しております。

クオリティ ~Quality~

品質+全品検査=顧客への安心提供とリスク回避

石友の製品クオリティの秘密は、職人の一人一人の技術と、検品にあります。
職人の技術力が高いのはもちろんのこと、検品の工程においても、業界の出荷基準をはるかに上回る高い基準点を設け、更に3回の検品をクリアした製品のみ、出荷可能になるという体制を取っております。
この検品体制は、どんな場合でも絶対の基準として、石友クオリティを支え続けています。
常に安心できる商品をお客様へお届けするため、石友では抽出検品ではなく、その一つひとつをスタッフの手と機械により検品を行っています。これにより、全ての商品の品質向上を図っています。

職人のこだわりと、検品スタッフの厳しい目がぶつかり合い、ここにも「心を入れて創り、心を込めて売る」 という石友の企業精神が下地にあるのです。

スピーディ ~Speedy~

石友の「社内一貫生産」がお客様に対する、柔軟な対応、スピーディな納品を可能にします。

石友の職人は専門業務だけではなく、ジュエリー制作における全ての工程を、一人一人が行なえるよう、技術・知識の習得をします。

それにより、常に一定の生産量を保つことができ、必然的に、スピーディーな納期を実現します。
もちろんお客様から、納期のご相談があれば、職人の配置をし、可能な限りご対応できるようにいたします。

セキュリティ ~Security~

OEMをご利用されるメーカー様が、特に気にされるポイントとして「セキュリティの高さ」は外せません。ジュエリーデザイン・仕様は、製品の命とも言える大事な物です。

石友の「社内一貫生産」では、お客様の製品が、一度として外に出ることは絶体になく、それに加え守秘義務契約を持って、お客様の情報は大切に保管されます。

このご安心を頂けるスタイルを長年守り続けている、石友ならではのスタイルが、業界からの絶体の信頼を頂けている一番の理由かもしれません。

社内一貫生産で実現

工程に関わるスタッフは、最終的に製品を使用するエンドユーザー様のお顔を想い仕事に携わります。
磨き抜かれた確かな技術・社内一貫生産による信頼性の高いスタイル。

他社にはないスタイルで様々なOEMのご相談にもお乗りします。

御社のOEM先をお探しでしたら、まずは石友にお気軽にご連絡下さい。

製品ができるまでの流れを見る>>

OEM製造ができる製品

ネックレス、ペンダント、リング、ブレスレット、アンクレット、ピアス、イヤリング、ブローチ、ティアラ、工芸品(地金)など

素材

銀(SV925)、プラチナ、金(K10,K18,K24)、キュービックジルコニア、天然ダイヤモンド、天然カラーストーン

OEMの流れ

OEM業務の流れは下記のとおりです。
ご質問やお見積もりのご依頼などございましたら、弊社営業担当まで、お気軽にお問い合わせください。
ご納得されるまで話し合い、最高の製品を製作させていただきます。

お問合せ実例

お問合せの一例をご紹介します。

事例1

  • 業種:宝飾関係
  • 地域:大阪地区
  • お客様からいただいた一言:「どうしても製品化にしたかった!」

社長さんご自身が抱いていた“熱き想い”の商品化実現のお手伝いさせていただきました。社長さんは地元のジュエリーメーカーを一軒つぶしに当たり、ご自身の“熱き想い”の製品化実現に奔走されていました。しかし、どんなに汗をかいて奔走してもなかなか実現できなかったそうです。そんな時に弊社HPをご覧になり、問い合わせされたそうです。工房をご見学いただき、弊社のセキュリティ管理の高さにご理解をいただき、社長さんが“熱き想い”を語ることからこのプロジェクトは始まりました。こだわりの分だけ打合せ回数も多く、内容も密なものとなり計画とおりに進行できなかったのですが、たくさんの困難を“熱き想い”で焼き尽くしていきました。ファーストサンプルが出来上がったときに、「どうしても製品化にしたかった!」と仰っていました。職人の一人は、「最初はムリかと思ったが、話を聞いているうちに“一緒にやろう!”と思った」と語っていました。
あなたの“熱き想い”を弊社にぶつけてみませんか?

事例2

  • 業種:ジュエリー小売店
  • 地域:関東地区
  • お客様からいただいた一言:「思ったとおりに出来た!」

娯楽産業を営んでいる企業様がジュエリーの魅力に取り付かれ小売店を始めたそうです。元々がお客様を楽しませる産業なので、お客様が悦ぶ企画はお手の物で「企画があるからデザインから提案してくれないか」。という問い合わせを頂戴致しました。それは大変興味深い企画でしたがデザインが決定するまでにも何回もの足を運び、ファーストサンプルも修正を繰り返し行い、完成品となったときには「思ったとおりに出来た!」と感動して頂きました。異業種からの参入の方々には、ご納得いただけるよう丁寧な対応を心がけ、業界トップクラスのクオリティのご提供をさせて頂いております。

事例3

  • 業種:アパレル・雑貨の製造、卸、輸入販売
  • 地域:東京23区内
  • お客様からいただいた一言:「作れて本当に良かった!」

アパレルやアクセサリー等の小物を取り扱うお店を都内に数店舗お持ちになり、WEB通販もなさっている企業様で、オリジナルジュエリーの製作目的としてジュエリーメーカーをお探しでした。数社との間で着手したようですが、思い入れの強いオリジナルジュエリーの完成までには程遠かったようです。その思い入れは、時にデザイナーから、そして時には営業担当者から、職人へと注入され目的が達成されていきました。思い入れが強く、他社では実現できなかった分だけ「作れて本当に良かった!」の言葉には実感がこもっていました。

事例4

  • 業種:天然石の輸入・卸・小売
  • 地域:東京都内
  • お客様からいただいた一言:「製品にできない石が多かったのに、製品に出来、販売出来て良かった」

天然石のインターネット販売も手がけている企業様。天然石の輸入を行っており、それらを製品化し活性化を図りたい。との目的で工房を探し求めていた時に、弊社HPをご覧になりお声がけを頂きお付き合いが始まりました。その材料には変形のモノが多く、手作業で枠を作るなどの対応が必要とされました。この作業の場合、その風味を生かすがごとく仕上ることが必要になります。が、弊社の熟練した職人たちにおいては、難しいことでは無かったようです。
金庫の眠っている材料在庫でお悩みではありませんか?

事例5

  • 業種:洋服・アクセサリー・雑貨の制作・販売
  • 地域:東京都内

新企画の際にいただけるお声掛けこそが最高の評価です。
コスチュームジュエリーでECショップを立上げ、都内にリアル店舗を構える企業様。中高級品オリジナルジュエリー製作という新企画の立上に伴いメーカーを探している時に弊社HPをご覧になりお問い合わせを頂きました。コスチュームジュエリーと中高級品ジュエリーの製作方法は全くと言っていいほど異なりますので、納期も必然的に異なります。販売開始時期も含めての企画ですから、納品を遅らせないタイトなスケジュールでしたが、職人さんたちは最高のクオリティな商品をスケジュールとおりに仕上げてくれました。お客様の“望まれる商品”を、“望まれるクオリティ”で“望まれる日”にお届けする。この当たり前が最高の評価に繋がっているのかも…

事例6

  • 業種:貴金属卸、宝石卸業H社
  • 地域:関西地区
  • お客様からいただいた一言:「任せても安心できる技術力がいいね!」

関西に本社をもつH社様は、高級ブランドを手がける老舗で、現在は関西地区に直営店を持つとともに、一流百貨店にインショップも展開している企業様です。一流百貨店にショップを出すだけあって逸品モノの製作の依頼を受けます。H社様のバイヤーさんが直接海外に買い付けに行き宝石を仕入、その宝石を使ったジュエリーのデザイン画から完成品までを弊社に依頼してくれています。宝石は何百万から何千万もしますが、H社の担当の方は、「安心できる技術力」がいいね!と言ってくれています。少しでも宝石にキズをつけるとその価値は無いに等しくなりますから、弊社ではお預かりした宝石にキズをつけないよう、作業時に細心の注意と確認を行うことで回避しています。注意力と技術力を備えた職人さんがいるからこそいただける仕事だと感謝しています。

事例7

  • 業種:アパレル業C社
  • 地域:東京都内
  • お得意様からいただいた一言:「石友さんの商品を売って行きたい!」

東京銀座に店舗を持つアパレル業者様。固定客が多く安定した業績を残していらっしゃいます。そのお客様のニーズに応えてジュエリーの販売もされるようになりました。数社のジュエリー卸売業者さんと取引をなされた中で、「素材、作り、サービスの全てにおいてクオリティの高い商品を扱いたい!」と思うようになったとのことで、弊社の噂を聞きつけご来社いただき社内をご覧になりご納得いただき取引が始まりました。異業種であるC社様には専門的な知識に乏しいため、安心して取り組めるパートナーが必要不可欠であるともおっしゃっていました。C社様では競合他社との差別化を図りたいとの意向がありましたので、オリジナルジュエリーの開発をご提案させていただき現在進行中です。定期的にお客様のニーズ、ウォンツを得るために弊社デザイナーが店頭にお邪魔させていただき、更なるクォリティアップに励んでいます。

株式会社 石友
〒400-0811
山梨県甲府市川田町
アリア106

TEL:055-220-1711
FAX:055-220-1777

ページの上部へ